FC2ブログ
Yahoo!ブックマークに登録
・東南亜マレーポリネシア系メラネシア系の土着民:祖霊神霊崇拝の探訪見聞 ・自然信仰に関わる珍談、奇談 ・自然信仰全般、特に私が関わるアフリカ土俗死霊崇拝の逸話 ・信仰に関わる人々の生き様など
2018/11«│ 2018/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:54:32
7年前の暮れ頃、ラオスに参った老齢の日本人が居りまして、私は懇意にして居りました。人は良いのですが、少々オツムの足りなさを感じさせる方で御座いました。実家の家業を傾かせ、二進も三進も行かなくなり、端金を鞄に詰めてラオスへ流れて参ったのです。

 
贅沢に染まった人物ですから、爾後の経済状態も考えず、豪勢な借家へ入ったり、大型単車を買ったり、果ては乗用車を買って居りました。持ち金が底を尽きそうに成った頃合、漸く養豚や家鴨の飼育を始めたのですが、全て付け焼刃で無計画ですから、旨く行くわけは御座いません。終いには、知り合いも含め、会って間もない人物にまで無心なぞする始末。もちろん返す当ては有りませんでした。


そんな折り、其の人物が北部へ参る街道で乗用車を運転中、無灯火の単車と衝突し、単車を運転して居た人物は即死。本人は無傷でしたが、御縄頂戴となり放り込まれてしまったのです。しかし、人治で在る此の国は三途の川も金次第と謂う事で、と或る人物の金銭的援助にて、即死した人物は無灯火の上、可也な泥酔状態で在ったという結論に収め無罪放免と成ったのです。放免された後、私は本人と会って一部始終を聞き「如何なる理由で有っても、弔いぐらいはして遣りなさいよ。相手は死んだのだから……。」と進言しました。が、本人は「俺に非は無いよ。相手は酔っ払った上に無灯火だったんだから死んで当然だよ。」との返事。「弔い」する心の余裕も無い阿呆なのかと呆れた次第です。


しかし本人曰く「衝突した相手が凄い形相で睨んだ、最後の顔が今も頭から離れないんだよ……。」と悩んで居りました。

 
其の様に恐れて居るにも関わらず、霊的な弔いと成ると「相手が悪いから必要無い」とか「時間の無駄」等と理由を付けて遣らず終いでした。其の事故も忘れた頃合、本人から「腎機能が悪く一旦日本へ帰る」というメールが参りました。そして日本へ帰った数ヶ月後、またもや──。


「腎臓の手術を受けました。透析を受けなければ成らない身体と成りましたが、医学の進歩は凄い物で、腹膜透析を自分で出来るらしいのです。シャムの病院から毎月、専用の医療液を買って継続すれば健康で居られます。また、年金も先倒しで貰え、更に傷害年金も入るように成りました。此れでラオスでの生活は安泰です。」


と云う馬鹿なメールが参りましたが、余りに馬鹿らしいので知らぬ振りをして居りました。忘れかけた頃、本人がラオスへ再び遣って参りまして「年金は幾ら幾ら、障害年金は幾ら幾ら……」と説明して居りましたが、私は鼻白む思いで在りました。長く無沙汰をして居ったのですが、或る日、街中で土気色の上に異様に腫れた顔の彼と偶然会ったのです。


「もう一度、精密検査の為に日本へ帰ります……」


此れが彼との最後の会話でした。


日本へ戻り、精密検査の段取りをしたのは良いのですが、付き添う姉が本人の自宅へ早朝迎えに行きノックをしても返答なく、已む無く合鍵で開け寝床へ行くと既に死んで居たそうです。亡くなった情報は得たのですが、其れ以上の詳細は不明でした。爾後、死霊と交信した際、彼が弔いを拒否する背後で亡くなった霊が恨めしく立って居り、躊躇する肉体を失ったばかりの霊を見て、私と共にする死霊が同じ運命に導けと促したのを知りました。


----------------------------------
土俗信仰のフィールドワーク
ニシヤマタケシ
www.khmersurin999.com
www.necromancer666.com
スポンサーサイト

Theme:スピリチュアル Genre:心と身体│ Tag:ラオス│ Tag:死霊│ Category:雑記│ コメント:--│ トラックバック :--
「ヴードゥー大全(壇原照和:著)」
image888.jpg
「ヴードゥー大全」 ハイチのヴードゥー教を主体に、習合されたアフリカの原始信仰及び呪術の集大成。私がキューバ編のバントゥー・パーロ信仰を監修させて頂きました。現在中古本のみですが・・・。 ※アマゾンにて購入可
土俗呪術随想録

khmersurin

Author:khmersurin
「土俗呪術奇譚」へようこそいらっしゃいました・・・。

DSCN0431.jpg ---ヨルバ族の信仰を主体に構成されバントゥ族の信仰も含まれる「アフロ・キューバ信仰協会」のメンバーです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご質問などが有ればメールフォームにてどうぞ・・・。直接メール頂く事も可能です。 info@khmersurin999.com
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
電子書籍:シックスサマナ
image999.jpg
「シックスサマナ」 電子書籍にて月二回発行される一風変わった海外移住促進誌です。「人を呪わば穴二つ」という探訪記を連載させて頂いて居ります。 ※アマゾン・キンドルストアで購入可
西アフリカ・ヴドゥ呪術
アフリカ発祥の類稀な古来信仰、死霊を使役する呪いにて現世利益を得るお手伝いを致します。更に呪物の御提供も致して居ります。 http://animism666.com vudu@animism666.com
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。