FC2ブログ
Yahoo!ブックマークに登録
・東南亜マレーポリネシア系メラネシア系の土着民:祖霊神霊崇拝の探訪見聞 ・自然信仰に関わる珍談、奇談 ・自然信仰全般、特に私が関わるアフリカ土俗死霊崇拝の逸話 ・信仰に関わる人々の生き様など
2018/09«│ 2018/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
09:59:32
今朝4:30、私が住むPakthan村の廟へ行った。Pakthan村といっても、距離的には首都中心に近い・・昨年、この村へ引越した際、近隣の住人にPakthan村の廟へ挨拶に行く必要が有ると云われ、私の妻が鶏と数種の果物、蝋燭と線香を揃え持って行き済ませた。自宅の裏手に、鬱蒼とした森が有り、その奥に経年甚だしい木製の廟が有るとの事。事後、是非見たいと思い妻に話したところ近隣の住人に確認して貰ったのだが、何がしかの祭事が無い限り廟には近付いてはならない掟が有るとの事。近所の子供も森の手前では遊ぶが中に入るのを見た事が無い・・・。

廟へ行く機会を得た経緯は、自宅内のタマリンドの木(大木)に棲むと、と或る近所の老婆が縁組するため・・。古くからPakthan村に住む人物の話では、Pakthan村を保護する霊は強烈で有名らしい。何時出来たのか知らないが、何ともおぞましい感じが漲る霊廟だった。縁組する老婆を含め、8人ほど近隣の住人と行ったわけだが、皆が皆、何がしかの霊と縁組を済ませて居ると云う・・・。今日縁組を済ませた老婆は、自宅門前にテーブルを据え、ココナツ二つと線香の束、そして供物を据える。あとは正装して夜まで宴を張るとの事。一種の結婚式みたいなもの。


----------------------------------------------------------
土俗信仰のフィールドワーク
ニシヤマタケシ
http://www.khmersurin999.com/
http://www.necromancer666.com/
----------------------------------------------------------
スポンサーサイト

Theme:スピリチュアル Genre:心と身体│ Tag:呪術│ Tag:呪い│ Tag:│ Category:信仰│ コメント:--│ トラックバック :--
「ヴードゥー大全(壇原照和:著)」
image888.jpg
「ヴードゥー大全」 ハイチのヴードゥー教を主体に、習合されたアフリカの原始信仰及び呪術の集大成。私がキューバ編のバントゥー・パーロ信仰を監修させて頂きました。現在中古本のみですが・・・。 ※アマゾンにて購入可
土俗呪術随想録

khmersurin

Author:khmersurin
「土俗呪術奇譚」へようこそいらっしゃいました・・・。

DSCN0431.jpg ---ヨルバ族の信仰を主体に構成されバントゥ族の信仰も含まれる「アフロ・キューバ信仰協会」のメンバーです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご質問などが有ればメールフォームにてどうぞ・・・。直接メール頂く事も可能です。 info@khmersurin999.com
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
電子書籍:シックスサマナ
image999.jpg
「シックスサマナ」 電子書籍にて月二回発行される一風変わった海外移住促進誌です。「人を呪わば穴二つ」という探訪記を連載させて頂いて居ります。 ※アマゾン・キンドルストアで購入可
西アフリカ・ヴドゥ呪術
アフリカ発祥の類稀な古来信仰、死霊を使役する呪いにて現世利益を得るお手伝いを致します。更に呪物の御提供も致して居ります。 http://animism666.com vudu@animism666.com
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。