Yahoo!ブックマークに登録
・東南亜マレーポリネシア系メラネシア系の土着民:祖霊神霊崇拝の探訪見聞 ・自然信仰に関わる珍談、奇談 ・自然信仰全般、特に私が関わるアフリカ土俗死霊崇拝の逸話 ・信仰に関わる人々の生き様など
2018/05«│ 2018/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
19:21:02
この世の中、指南書を読み漁り、結果、知識を詰め込めば、スペシャリストと思い込む輩が氾濫しています。確かに、知識を詰め込む事は大事な事です。しかし、呪術の世界、それに掛かる信仰の世界というものは、一信者のレベルならばどうこう無いのですが、呪術師となる人物は霊性が肝心要となります。例えば、知識を詰めセオリーに則り呪術を執行する事は可能ですが、それは施行したという結果で有って作用では有りません。作用というものを把握するには、別次元の「目」や「精神」を持つ事で有って、書物で得る知識では有りません。生まれ持って得たもの、これが一番強いわけです。何かの拍子で、突然手に入れる、これが二番目です。所謂、修行という方法も有るでしょうが、苦労のみで最終的には何も無し、これが凡人(普通)の行く末です。


異論が有るでしょうが、文明生活を生まれながらに預かる人物で、高度な霊性を持ち、且つ、呪術師となる人間など有り得るわけが無いのです。自然に密着しないものが、動物的感覚を鋭敏にする事など、万が一にも有りません。私が、呪術というものを独自に追求し始めた当初は、前述したような気持ちは無く、己次第で霊性を高度に上げ、自在に出来ると思い込んで居りました。しかし、フィールドワークを長年実行し、その自身の考えは根底から覆されたわけです。情けなくも、文明人が抱く単なるメルヘンで有ったわけです。彼らは、自然体で未知の力を察し、別次元に存在する「力」と、これまた自然体で交信するわけです。その際に、前述した知識の部分で有るものが活きるわけで、これが交信や取引の手段となるわけです。云うまでも無く、それが施行から作用のプロセスです。また、知識は口伝や啓示等々、書物からの知識というのは稀です。


巷に氾濫する、その系統の書物を濫読すれば、それなりの知識はつくでしょう。薀蓄を披露して、相手を納得させる事も可能でしょう。しかし、それだけです。そして、それらしい儀式なども御披露目する事も出来るでしょう。しかし、作用に届かずなのです。


----------------------------------------------------------
土俗信仰のフィールドワーク
ニシヤマタケシ
http://www.khmersurin999.com/
http://www.necromancer666.com/
----------------------------------------------------------
スポンサーサイト

Theme:スピリチュアル Genre:心と身体│ Tag:呪術│ Tag:呪い│ Tag:呪術師│ Category:日本人│ コメント:--│ トラックバック :--
「ヴードゥー大全(壇原照和:著)」
image888.jpg
「ヴードゥー大全」 ハイチのヴードゥー教を主体に、習合されたアフリカの原始信仰及び呪術の集大成。私がキューバ編のバントゥー・パーロ信仰を監修させて頂きました。現在中古本のみですが・・・。 ※アマゾンにて購入可
土俗呪術随想録

khmersurin

Author:khmersurin
「土俗呪術奇譚」へようこそいらっしゃいました・・・。

DSCN0431.jpg ---ヨルバ族の信仰を主体に構成されバントゥ族の信仰も含まれる「アフロ・キューバ信仰協会」のメンバーです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご質問などが有ればメールフォームにてどうぞ・・・。直接メール頂く事も可能です。 info@khmersurin999.com
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
電子書籍:シックスサマナ
image999.jpg
「シックスサマナ」 電子書籍にて月二回発行される一風変わった海外移住促進誌です。「人を呪わば穴二つ」という探訪記を連載させて頂いて居ります。 ※アマゾン・キンドルストアで購入可
西アフリカ・ヴドゥ呪術
アフリカ発祥の類稀な古来信仰、死霊を使役する呪いにて現世利益を得るお手伝いを致します。更に呪物の御提供も致して居ります。 http://animism666.com vudu@animism666.com
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析