FC2ブログ
Yahoo!ブックマークに登録
・東南亜マレーポリネシア系メラネシア系の土着民:祖霊神霊崇拝の探訪見聞 ・自然信仰に関わる珍談、奇談 ・自然信仰全般、特に私が関わるアフリカ土俗死霊崇拝の逸話 ・信仰に関わる人々の生き様など
2018/11«│ 2018/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
03:14:06
ラオスの土着系呪術師の実状を、先の記事にて綴った。首都ビエンチャンから、北に向かうには13号線という幹線道路が開けており、旧都のルアンプラバーンから、北の各県に抜ける幹線道路で有る。それとは別に、北西の端の県であるサヤブリ県に抜ける未だ未舗装の道路が有る。サヤブリ県に到達する手前には、文明とは離れた生活をする村が点在する。敢えて地域の名称は、官憲と呪術師という前世紀的な問題が有り伏せるが、そこは村々で民族が異なる。ラオ族の村・モン族の村・ラオカン族の村。私が、最よく訪れるようになったのは少々わけが有り、その村に「お尋ね者」となってしまった呪術師が存在している為である。その呪術師は、ラオカン族で盲目という状態に在る、生まれた時点で捨てられ、或る北部の県の寺にて所謂デックワット(寺小僧)をしていた人物なので有る。寺に来る信仰者の悩みに応じ、いろいろ呪術の執行をしていたのだが、闇的な方面を主体にするようになってしまった。人間の性で有り、嫉妬や憎悪が取り巻くのが、人間関係どこでも同様です。制裁となる、不運から所謂「呪殺」まで厭わず執行し、それが作用を齎し、その盲目の呪術師の名声が上がってしまった。寺としては、そのような呪術、それも寺小僧の身分で有る上、官憲が嗅ぎ付ける事を危惧し、寺から追い出す事を考えていた矢先、或るラオ族の夫婦に身元を引き取られ、路頭に迷わず、また官憲から逃れる事ができたわけである。


そのラオ族夫妻は、前述したラオカン族の村に唯一住むラオ族で、その地で雑貨卸を営み、近隣の村へ卸したり直売もしながら暮らしている。当然の事、ラオカン族から疎まれ、何度も村の呪術師に呪術を仕掛けられた。それも、弱い女性である妻や幼い娘に対し、針など鋭利なものを呪術で体内に入れ込むという方法で有る。その村から、更に150キロほどのところに、寺が有り、そこまで呪術を掛けられる度に、夫が齷齪と連れて行く事を繰り返していた。当初は、僧侶から霊的な処方にて、体内に入れられた針を取り除いていたわけだが、或る時期から寺小僧をするラオカンの盲目の呪術師を紹介され、僧侶に代わり取り除いて貰うようになった。当初は、何故、寺小僧が!?と憤ったらしいが、尤も寺に呪術師が居るとは、夫妻は考えてもみなかったからである。


その夫妻が、その盲目の呪術師の危機が前途多難であるという噂を受け、半ば夜逃げのようなかたちで呪術師を連れ出し村へ戻った。官憲の目もある為、賢明だったといえる。それ以来、この呪術師は、その家族と一緒に暮らすようになった。呪術師は、ラオカン族である為、同じラオカンが施行する処方がだいたい判る為、処方が到達出来ぬよう霊的な防御を施した。現在は、問題なく暮らしている。夫妻・呪術師、共に利害が合った上、他のラオカンは同族をラオ族の官憲に売るような真似はしない・・・。この夫妻は、屋内に工夫を施し、呪術師がちょっと見には居るか否か判らない様にした。大半、山林へ出掛け、村に居る際は工夫された屋内に住む為、まず官憲は手出し出来ない・・・。


----------------------------------------------------------
土俗信仰のフィールドワーク
ニシヤマタケシ
http://www.khmersurin999.com/
http://www.necromancer666.com/
----------------------------------------------------------
スポンサーサイト

Theme:スピリチュアル Genre:心と身体│ Tag:呪術│ Tag:呪い│ Tag:ラオス│ Tag:呪術師│ Category:奇談│ コメント:--│ トラックバック :--
「ヴードゥー大全(壇原照和:著)」
image888.jpg
「ヴードゥー大全」 ハイチのヴードゥー教を主体に、習合されたアフリカの原始信仰及び呪術の集大成。私がキューバ編のバントゥー・パーロ信仰を監修させて頂きました。現在中古本のみですが・・・。 ※アマゾンにて購入可
土俗呪術随想録

khmersurin

Author:khmersurin
「土俗呪術奇譚」へようこそいらっしゃいました・・・。

DSCN0431.jpg ---ヨルバ族の信仰を主体に構成されバントゥ族の信仰も含まれる「アフロ・キューバ信仰協会」のメンバーです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご質問などが有ればメールフォームにてどうぞ・・・。直接メール頂く事も可能です。 info@khmersurin999.com
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
電子書籍:シックスサマナ
image999.jpg
「シックスサマナ」 電子書籍にて月二回発行される一風変わった海外移住促進誌です。「人を呪わば穴二つ」という探訪記を連載させて頂いて居ります。 ※アマゾン・キンドルストアで購入可
西アフリカ・ヴドゥ呪術
アフリカ発祥の類稀な古来信仰、死霊を使役する呪いにて現世利益を得るお手伝いを致します。更に呪物の御提供も致して居ります。 http://animism666.com vudu@animism666.com
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。