Yahoo!ブックマークに登録
・東南亜マレーポリネシア系メラネシア系の土着民:祖霊神霊崇拝の探訪見聞 ・自然信仰に関わる珍談、奇談 ・自然信仰全般、特に私が関わるアフリカ土俗死霊崇拝の逸話 ・信仰に関わる人々の生き様など
2014/09«│ 2014/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2014/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:46:08
米大陸の先住民インディオ部族の格言「人は死後も生きる人々に影響を与え続ける」と、何かで聞いた事が御座います。然り、インディオに限らずとも、世界中の原始的な信仰は祖霊を尊ぶ為、類似した話を能く耳に致します。


私がキューバに於いて、今現在、供にするアフリカ渡来の黒人奴隷の霊と血約を交わす以前、葦のような女性霊が憑いて居りました。其の女性霊は、私に対して不運を願って居ったわけでは御座いません。逆に、私の為に幸運を願って居ったと存じます。しかし、キューバの死霊使いは良しとしませんでした。曰く、悪質な霊や低級霊が私の周囲を屯って居っても、女性霊は其れを見過ごして放って置いたと云うのです。当然、現実面に於いて、色々不運に見舞われるわけです。前述した通り、葦のように飄々と無抵抗で遣り過ごす事が本望の霊で在りました。


死霊使いは、其の霊を排除して霊的環境の改善をすることが死霊契約の条件と申しました。そして、いよいよ霊を排除するという当日、私は何故か大泣きしながら目覚めたのです。起きた瞬間、己は何で泣いて居ったのだろうか……。全く身に覚えが御座いません。ただ、寝台に座り考えて居ると弱々しく微笑む女性が夢の中で、何度も何度も此方を腹から心配するように頷いて居る姿が思い出されました。実際のところ、誰で有るか全く身に覚えは無かったのですが、死霊使い曰く「隔世の霊で在ろうから覚えはないだろうが血縁だ」との事。


儀式が始まりました。私が屋内中央に座り、面前にてあらゆる草木を燃やし燻し、死霊使いが一心に祈祷を唱え上げ佳境に入ったところで、物凄い女性の悲鳴が屋内に響き渡りました。屋内に女性は一人も居りません。数十年も私の背後に居場所が在った霊は、確実に突き放され浮遊状態となり、其れを苦に奇声を発したようでした。


爾後、黒人奴隷の霊と血約を交わしたわけですが、まず己が望む事は九割方成就するように相成りました。其れは闘争的な面で顕著に表れました。交渉事や揉め事は、常に此方が有利に収まるようになったわけです。衣食住が安定すれば、何も羨み妬む必要も御座いません。私の肉体を共有する霊は、其の現実面を安定そして安泰に収める為、奮闘している事はひしひしと実感致しました。


稀に、私の意に反して死霊が独断で実行してしまう現象の有る事が少々ネックと成って居りますが、此れも同意して交わした契約、私が制御する権限は御座いません。


二年ほど前、日本人の若者と、或る人物を介して会う事が有りました。予てから、弱者を翻弄する人物と聞いて居ったので好意も何も御座いません。私は、目も合わせず挨拶も交わしませんでした。先方が一言「ああ、此の人が例のオバケの!」と云い放ちました。此れも当然、遣り過ごしました。私の印象として、単なる阿呆な餓鬼の戯言、其れのみで御座いました。其れから数ヶ月後、其の若者がシャムの地方で単車を運転中、瀕死の事故を起したのです。一命は取り留めたもの、重症を負って完治に時間を要しました。おそらく、後遺症も有る事でしょう。


私は契約霊と交信を図り、真意を聞いたところ、若者に会った其の日、轢死した獣の霊を若者に憑けたと云って居りました。すっかり其の若者の事も忘れた頃の惨事でしたが、死霊にとっては軽い仕置きのようでした。仕置きにしては、可也酷いと感じましたが、死霊が望む意向ですから仕方が御座いません。


----------------------------------
土俗信仰のフィールドワーク
ニシヤマタケシ
www.khmersurin999.com
www.necromancer666.com
スポンサーサイト

Theme:スピリチュアル Genre:心と身体│ Tag:呪術│ Tag:呪い│ Tag:死霊│ Category:信仰│ コメント:--│ トラックバック :--
「ヴードゥー大全(壇原照和:著)」
image888.jpg
「ヴードゥー大全」 ハイチのヴードゥー教を主体に、習合されたアフリカの原始信仰及び呪術の集大成。私がキューバ編のバントゥー・パーロ信仰を監修させて頂きました。現在中古本のみですが・・・。 ※アマゾンにて購入可
土俗呪術随想録

khmersurin

Author:khmersurin
「土俗呪術奇譚」へようこそいらっしゃいました・・・。

DSCN0431.jpg ---ヨルバ族の信仰を主体に構成されバントゥ族の信仰も含まれる「アフロ・キューバ信仰協会」のメンバーです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご質問などが有ればメールフォームにてどうぞ・・・。直接メール頂く事も可能です。 info@khmersurin999.com
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
電子書籍:シックスサマナ
image999.jpg
「シックスサマナ」 電子書籍にて月二回発行される一風変わった海外移住促進誌です。「人を呪わば穴二つ」という探訪記を連載させて頂いて居ります。 ※アマゾン・キンドルストアで購入可
土俗呪術案内
アフリカ発祥の類稀な古来信仰、死霊を使役する呪いにて現世利益を得るお手伝いを致します。更に呪物の御提供も致して居ります。
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。