Yahoo!ブックマークに登録
・東南亜マレーポリネシア系メラネシア系の土着民:祖霊神霊崇拝の探訪見聞 ・自然信仰に関わる珍談、奇談 ・自然信仰全般、特に私が関わるアフリカ土俗死霊崇拝の逸話 ・信仰に関わる人々の生き様など
2012/08«│ 2012/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2012/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20:48:17
最近、アフリカ系の信仰と掛かる呪術に対し、大いに興味を持たれて居る方と遣り取りしているが、祖霊や死霊など所謂「霊」というものに対し「如何様に思われるか?」という問いを受けた。「想念、無意識、エーテル体のみの存在」というような認識を持たれる方も居るが、という一例を踏まえた上での問い掛け。

パーロという西アフリカ・バントゥー族伝来の自然信仰では、死霊を主体に崇めるわけだが、死んだ人間が肉体を失くすと一体何が残るか?という事に関し、詳細に調べる事も議論する事も無い。元々、人の頭部に主体となる「魂」が籠もり、肉体より重要なもので有り肉体は単なる「魂」の衣という認識である為に、魂のみの場合どういったものなのか?などと深く知る必要も無し(知ろうともしない)と考える・・・。

尤も、霊というものは、通常の人々と違う次元に存在するわけで、通常の交信(言語などで)は無理で有り、霊的感性が長けた人物以外、交流も何も無いのが当たり前。で有るから、霊現象や霊の画像で驚愕したりという話しが、そこら中に転がっている。しかし、パーロを含めたアフリカ系の信仰は、霊的感性も薄い(もしくは全く開発されていない)人物でも、簡易な「はい」「いいえ」のみならば、専門的な人物が居なくとも今からでも使用して交信するツールを使用してきた。ObiやChamalongoと呼称される4枚の椰子の殻で作られた円盤状のツールを駆使して交信する。出目だけで云えば、簡易な出目しか無く、教条的に取り組めば簡易な交信しか出来ないのは云うまでも無い。自分の感性を自分自身で引き出す努力、直感や第六感の感をナンセンスと受け止めず、それを素直に受け回答に当てはめていくと、不思議な事に会話が成り立つ。自身の都合に有った会話ばかりでは無いのか?と懸念が有るだろうが、では、次はこうなるだろう・・と予測した場合、予測と違えば修正の方向性の回答が来る。真剣に臨めば、交信する相手が「霊」で有るという実感が有る。このような方法で、崇める信仰者のレベルでも、身近な霊と交信を図り指針を得たりする。特にパーロ信仰においては、「死は家族の一員。つれづれなる浮世の一部。」という認識を持ち、祖霊や死霊を異界のものといった特殊眼で見る事は無い。

死人に口無し、とよく云うが、アフリカ系の信仰者や土俗的な信仰を未だに持つ未開の人に云わせれば、「冗談を・・・。話す努力をしたか?」という回答が来る。そういった傾向からアフリカ系の信仰は、椰子の殻を4枚から7枚使用したり、子安貝や巻貝を7個・16個・21個各々使用したり等々、中には自身に合ったツールを見出し使用する者も居る。一番は、何も使わず異界の眼や思考を持ち、直接的に交信する方だが、これは数限られた存在。面白い事に、ツールを使い交信する方法を常に用いると、普段の生活に於ける事象や物象が感覚的に瞬時に交信に変る事もしばしば有る。例えとしては不謹慎だが、ハードディスクのみでは用を足さないがPCに組めば、把握できるのと同様。

世界中に古来の自然信仰は数有れど、祖霊や死霊や全ての事象・物象に宿る神霊を崇める部分は相似して居ても、アフリカ系信仰、特にパーロ信仰のように霊と交信を取る事に重点を置き、信仰者に直接交信を勧める信仰も少ないだろう。


25-5aca2f3f9f.jpg

----------------------------------------------------------
土俗信仰のフィールドワーク
ニシヤマタケシ
http://www.khmersurin999.com/
http://www.necromancer666.com/
----------------------------------------------------------

スポンサーサイト

Theme:スピリチュアル Genre:心と身体│ Tag:呪術│ Tag:呪い│ Tag:信仰│ Category:信仰│ コメント:--│ トラックバック :--
「ヴードゥー大全(壇原照和:著)」
image888.jpg
「ヴードゥー大全」 ハイチのヴードゥー教を主体に、習合されたアフリカの原始信仰及び呪術の集大成。私がキューバ編のバントゥー・パーロ信仰を監修させて頂きました。現在中古本のみですが・・・。 ※アマゾンにて購入可
土俗呪術随想録

khmersurin

Author:khmersurin
「土俗呪術奇譚」へようこそいらっしゃいました・・・。

DSCN0431.jpg ---ヨルバ族の信仰を主体に構成されバントゥ族の信仰も含まれる「アフロ・キューバ信仰協会」のメンバーです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご質問などが有ればメールフォームにてどうぞ・・・。直接メール頂く事も可能です。 info@khmersurin999.com
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
電子書籍:シックスサマナ
image999.jpg
「シックスサマナ」 電子書籍にて月二回発行される一風変わった海外移住促進誌です。「人を呪わば穴二つ」という探訪記を連載させて頂いて居ります。 ※アマゾン・キンドルストアで購入可
土俗呪術案内
アフリカ発祥の類稀な古来信仰、死霊を使役する呪いにて現世利益を得るお手伝いを致します。更に呪物の御提供も致して居ります。
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。