Yahoo!ブックマークに登録
・東南亜マレーポリネシア系メラネシア系の土着民:祖霊神霊崇拝の探訪見聞 ・自然信仰に関わる珍談、奇談 ・自然信仰全般、特に私が関わるアフリカ土俗死霊崇拝の逸話 ・信仰に関わる人々の生き様など
2011/10«│ 2011/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2011/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2011/11/07
01:52:35
3日の朝、急遽北部の古都ルアンパバーンに行く事になった。インドシナ土着のラオカン民族は、ラオス北部からカンボジア北東部に連なる山々に居る。知り合いのモン族ラオス人からの助言で、ルアンパバーンにラオカンの呪術師が居るから、一度訪問して欲しいという話を以前からされていたからである。このモン族は、ラオ族同様に中国から南下してきた民族で、ラオカン同様山岳に住み、北部ではラオカンと一緒の部落に居たりする。中部からカンボジア北東部の山岳には居ない。


10年近い滞在で、初の北部訪問となった。今まで探索しなかった理由として、アニミズムは有っても呪術の施行を持たないモン族と同居するラオカンは、何故か呪術師の存在の噂を余りにも耳にしなかった事が第一の理由。南部方面の道路と違い、悪路続きの上に、400キロ弱の肯定の7割は山岳超え、自身の車を出し運転し向かい片道10時間(往復20時間)近くも掛かる行程で有った。身も心もへとへとになる行程では有ったが、山岳超えの際に、山岳にもたくさんの村が有り、見慣れたラオカン族の籠を背負う人々を目にして、間違いなく収獲の有る出向で有ると確信した・・・・。ところが、ルアンパバーンにて会ったラオカンの呪術師は、呪術師では無く、どちらかというと浄霊師及び呪術医、少々がっかりしたが、これも良しとして、行き掛けに見た山岳の村々に立ち寄り探索する事にした。10ほども村が有ったのだが、古来からのアニミズムは維持されているものの、長老格の村人が祭事を仕切るのみで、全く呪術師は居なかった。回ったひとつの村で聞いたところ、4・5年前には、結構居たが老齢で亡くなってしまった後は、継ぐ者が皆無の為に絶えてしまったとの事。更に北部か北東部の県に行けば、継承されているだろうから、ルアンパバーンより先に行かなければ駄目だ、と助言された。考えてみれば、悪路及び山岳だらけの幹線道路で有っても、首都から第二の都市で有る古都を結ぶ重要な道路、自家用車は少ないが、長距離バスや物資輸送のトラックは頻繁に行き来する。タイのナンバーを付けたトラックも多い、鄙びた村々で有っても、外国人観光客や首都からの人々が立ち寄り情報を得たりすれば、伝統を捨て去るのは早い・・・。久々に収獲皆無の行程で有った。


----------------------------------------------------------
土俗信仰のフィールドワーク
ニシヤマタケシ
http://www.khmersurin999.com/
http://www.necromancer666.com/
----------------------------------------------------------
スポンサーサイト

Theme:占いカウンセリング Genre:心と身体│ Tag:呪術│ Tag:呪い│ Tag:ラオス│ Tag:アニミズム│ Category:雑記│ コメント:--│ トラックバック :--
「ヴードゥー大全(壇原照和:著)」
image888.jpg
「ヴードゥー大全」 ハイチのヴードゥー教を主体に、習合されたアフリカの原始信仰及び呪術の集大成。私がキューバ編のバントゥー・パーロ信仰を監修させて頂きました。現在中古本のみですが・・・。 ※アマゾンにて購入可
土俗呪術随想録

khmersurin

Author:khmersurin
「土俗呪術奇譚」へようこそいらっしゃいました・・・。

DSCN0431.jpg ---ヨルバ族の信仰を主体に構成されバントゥ族の信仰も含まれる「アフロ・キューバ信仰協会」のメンバーです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご質問などが有ればメールフォームにてどうぞ・・・。直接メール頂く事も可能です。 info@khmersurin999.com
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
電子書籍:シックスサマナ
image999.jpg
「シックスサマナ」 電子書籍にて月二回発行される一風変わった海外移住促進誌です。「人を呪わば穴二つ」という探訪記を連載させて頂いて居ります。 ※アマゾン・キンドルストアで購入可
土俗呪術案内
アフリカ発祥の類稀な古来信仰、死霊を使役する呪いにて現世利益を得るお手伝いを致します。更に呪物の御提供も致して居ります。
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。