Yahoo!ブックマークに登録
・東南亜マレーポリネシア系メラネシア系の土着民:祖霊神霊崇拝の探訪見聞 ・自然信仰に関わる珍談、奇談 ・自然信仰全般、特に私が関わるアフリカ土俗死霊崇拝の逸話 ・信仰に関わる人々の生き様など
2011/05«│ 2011/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2011/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
03:38:47
私がキューバ滞在時の1988年に、アフリカから連行された奴隷の一部族で有るバンツー族の土俗信仰で一番重要、そして契機となる死霊契約というもので有り、その死霊契約を交わしました。この信仰のメッカ、首都ハバナの郊外グァナバコア地区は、有数の呪術師を輩出して参り、グァナバコアと云えばパロの本山(寺院などを持つ信仰では有りませんが・・)という暗黙の了解が有ります。信仰は祖霊を含めた死霊崇拝が主体です。更に大元となる死霊の長を「ンサンビ」と呼称し至高と捉え、それを崇めるにも、まずは特定の死霊との契約が必須なのです。墓地から掘り出された、大昔の死骸の頭骨と大腿骨を引き取り、素焼きか鉄製の大釜に収め、あらゆる場の土や植物、昆虫・爬虫類・小動物、それらの死骸も収められます。更に、釜の周囲には選別された21本の木が刺し込められます。ンガンガと呼称されます。過のヴードゥー教成立に取り入れられました。


この契約は、私の胸・両手・両足を然るべき呪画の紋様で剃刀を使い彫り、流れる血を全て真綿で吸い取り、釜に収めるわけです。主体の死霊(頭蓋骨と大腿骨)に、補助の死霊として7体の死霊の骨欠が納められるのです。合計で8体の死霊の元、私の体は一生仕える事を契約し、全ての死霊の大元で有るンサンビ(至高)からの援護に恵まれるわけです。一昔前、米映画で死体が血ダルマで人を食荒らす化け物をゾンビ(英語でのンサンビに対する呼称)と名付け、それを主体に馬鹿馬鹿しい映画が流行りましたが、この映画作成に関連するものは、何がしか不慮の死を遂げたり、事故に遭遇したり、不遇な人生を歩んだりとかなり厳しい、所謂返しを被ったようです。営利目的で、アフリカの土俗信仰を貶した上に穢し、それどころか至高に対する不敬を働いたのだから当然の話です。霊的なものを軽んじる、お粗末な人々です。


私が共にする死霊の事を、少々詳細に公表したくブログに記載したいと何度も考えた事が有りました。その都度の答えは、はっきりと「必要なし!」従って、これぐらいしか御教えするする事は出来ません。この釜は、私が死霊契約そして授受後、長期間キューバのパドリーノ(ホーリーファーザー)宅に保管していたのですが、2001年キューバ訪問の際、私が住み始めたラオスへの同行を強く要請してきたのです。内心、信仰心は誰にも負けない気持ちは有ったものの、経由地と成るアメリカや日本は、一度入管検査で私物を厳重にチェックされます。本心、私は気が引けておりました。というのは、軽装でも必ずアメリカや日本では、いつも厳重チェックをされていたからです。内容物は、人骨に動物の死骸、土や草木です。物凄く規制される内容物です。臭気も尋常では有りません。キューバ出発前、私のパドリーノに憑依した死霊は、「お前は俺を信頼している。なら、とことん信頼しろ。奴らには何にも見えない」、その言葉で未だ少々懸念は有ったものの、意を決して持って行く事にしたのです。本心は冷や冷やものでしたが、あのアメリカの入管も日本の入管も、全く私物検査を促さず、すんなりと通ってしまいました。少々離れても、嫌な臭気を放っているのに、管理官は全く気付かない様子なのです。他の人々は、臭気を感じ異様な目付きでみておりましたが・・。その後、タイを経由しラオスに入国し、何れもレントゲンを掛けられましたが、「ご苦労様」の一言で終わりです。事後、キューバのパドリーノから連絡が有り、私の死霊契約した死霊が、既に奴の家に住んでるよ、という報告が有り確認電話を受けました。強力な死霊は何人も計測不能な威力を持っている事を思い知らされた次第です。


----------------------------------------------------------
土俗信仰のフィールドワーク
ニシヤマタケシ
http://www.khmersurin999.com/
http://www.necromancer666.com/
----------------------------------------------------------
スポンサーサイト

Theme:スピリチュアル Genre:心と身体│ Tag:呪術│ Tag:呪い│ Tag:キューバ│ Tag:土俗│ Tag:信仰│ Tag:呪術師│ Tag:ラオス│ Tag:ヴードゥー│ Category:信仰│ コメント:--│ トラックバック :--
「ヴードゥー大全(壇原照和:著)」
image888.jpg
「ヴードゥー大全」 ハイチのヴードゥー教を主体に、習合されたアフリカの原始信仰及び呪術の集大成。私がキューバ編のバントゥー・パーロ信仰を監修させて頂きました。現在中古本のみですが・・・。 ※アマゾンにて購入可
土俗呪術随想録

khmersurin

Author:khmersurin
「土俗呪術奇譚」へようこそいらっしゃいました・・・。

DSCN0431.jpg ---ヨルバ族の信仰を主体に構成されバントゥ族の信仰も含まれる「アフロ・キューバ信仰協会」のメンバーです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご質問などが有ればメールフォームにてどうぞ・・・。直接メール頂く事も可能です。 info@khmersurin999.com
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
電子書籍:シックスサマナ
image999.jpg
「シックスサマナ」 電子書籍にて月二回発行される一風変わった海外移住促進誌です。「人を呪わば穴二つ」という探訪記を連載させて頂いて居ります。 ※アマゾン・キンドルストアで購入可
土俗呪術案内
アフリカ発祥の類稀な古来信仰、死霊を使役する呪いにて現世利益を得るお手伝いを致します。更に呪物の御提供も致して居ります。
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。