Yahoo!ブックマークに登録
・東南亜マレーポリネシア系メラネシア系の土着民:祖霊神霊崇拝の探訪見聞 ・自然信仰に関わる珍談、奇談 ・自然信仰全般、特に私が関わるアフリカ土俗死霊崇拝の逸話 ・信仰に関わる人々の生き様など
2009/10«│ 2009/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2009/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
00:37:16
何度か、この世とあの世の道理に相違は無い事を申し上げてきました。

呪物呪術アイテム)の件で、「授受したいが、必要無くなった場合はどうしたらいいのだろう?」というご相談が多々有ります。まずひとつめに、とても必要としているものを鼻から必要としなくなった場合を考え授受したい、という願いが大いに間違っております。ふたつめは、目に見える「恩」は重視するが見えない「恩」は重視し難い。要するに、心底から必要としていないという事なのです。

「コンクロ」を例に取れば、籠められるは幼くして亡くなった、若しくは生まれる事無く亡くなった水子なのです。極端に言えば、籠もる器が肉体か木偶の違いのみなのです。木偶に収まったは、既に試練を終え、魂のみの身軽な身分で有り、肉体という足枷や関わる肉体の親兄弟・友人などといった柵も無く、現世に居る肉体を持った魂(人間)が出来ない事を成し遂げる力が有るというのみなのです。従って、上述した相談内容はもっての他であり、そのような姿勢では作用を臨める事も無いでしょうし、それ以前の問題として授受する資格が無いのです。例えば、「自身の子供を欲しいが、いらなくなったらどうすれば良いのですか?」などという愚かな質問は絶対有り得ません。有るとしたら、その方の精神のネジが三つも四つも外れているのでしょう。

ビジネスとして考えれば、「どうぞどうぞ、いらなくなったら捨てて下さい。」若しくは、もう少々レベルを上げて「不必要になっても人形ですから問題有りません。」と答えればよいだけなのです。そのような愚かで罰当たりな真似事は、世捨て人に任せる事が賢明なのです。見えないだけで、目線の横に重複して存在する別世界(あの世)の住人は、逐一言動・行動を監視しており、益してや的なものへの関心事は一気に目を凝らし耳を傍立てます。何がしかの恩恵を受けた、という実感を持ったにも関わらず、望は達成出来たからいらない。このような姿勢は問題外です。言うまでもありません・・・。当方も含め、熟達している人々は安易な事は申し上げません。例えば、何かの拍子に紛失してしまったというような、大事にしているにも関わらず失くす事は例外であり咎めは有りません。

のみでは無く、神霊(精霊)の籠もった呪物呪術アイテム)というものは、前述したあの世の住人に特別に付き添ってもらっているわけです。その呪物呪術アイテム)に対する懸念が上記相談ですが、長年付き添った伴侶に対し「もう貴女の役目は終わったから出て行きなさい。」とか、自身の子息に「言葉も話せるようになったのだから、もうここに居てはいけないよ。」とか、御世話になった方々に「貴方は、私の望みを達成する盾になってくれた。今後は必要ないと思います。さようなら」などといった対応をするようなものです。常識の有る人であれば、間違っても口にしません(まあ、常識以前の問題ですが)。全く道理に適っておりません。

呪物・護符・御守りなどなど、巷には所謂「開運グッズ」と称して、軽々しく霊的なものを頒布しておりますが、軽々しいものでは無い事を今一度お考え頂ければ幸いです。

呪物呪術アイテム)を授受された方で、授受される経緯において、よくよく考慮した結果授受され手元に置かれ、日々共にする事で幸福を感ずるというお言葉を頂きます。当方としても、とても喜ばしい事なのですが、トンチンカンな質問をされる方もおります。霊的なものですから夢に現れたり、霊性の強い方であれば直接的に目にしたり会話をされる事もあるのです。特に霊性が乏しく、夢や所謂「虫の知らせ」で霊・神霊を感ずる方々は、「こういった願いを込めたいのですが、どう思われますか?」と質問されてきます。既に霊・神霊を感得しているわけであり、本人と霊(若しくは神霊)は対峙しているのですから、外野に尋ねる必要は無いのです。また例えを出しますが、既に親しい関係に有る異性の件で親族や友人に細々と尋ね本人が知った際、「私の事を細かく調べてくれて有難う」と気持ち良く思う阿呆は居りません。霊も神霊も同様です。
スポンサーサイト

Theme:スピリチュアル Genre:心と身体│ Tag:呪い│ Tag:呪術│ Tag:あの世│ Tag:呪物│ Tag:呪術アイテム│ Tag:│ Tag:│ Tag:神霊│ Category:呪術アイテム│ コメント:--│ トラックバック :--
「ヴードゥー大全(壇原照和:著)」
image888.jpg
「ヴードゥー大全」 ハイチのヴードゥー教を主体に、習合されたアフリカの原始信仰及び呪術の集大成。私がキューバ編のバントゥー・パーロ信仰を監修させて頂きました。現在中古本のみですが・・・。 ※アマゾンにて購入可
土俗呪術随想録

khmersurin

Author:khmersurin
「土俗呪術奇譚」へようこそいらっしゃいました・・・。

DSCN0431.jpg ---ヨルバ族の信仰を主体に構成されバントゥ族の信仰も含まれる「アフロ・キューバ信仰協会」のメンバーです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご質問などが有ればメールフォームにてどうぞ・・・。直接メール頂く事も可能です。 info@khmersurin999.com
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
電子書籍:シックスサマナ
image999.jpg
「シックスサマナ」 電子書籍にて月二回発行される一風変わった海外移住促進誌です。「人を呪わば穴二つ」という探訪記を連載させて頂いて居ります。 ※アマゾン・キンドルストアで購入可
土俗呪術案内
アフリカ発祥の類稀な古来信仰、死霊を使役する呪いにて現世利益を得るお手伝いを致します。更に呪物の御提供も致して居ります。
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。